おすすめの資格関連の情報

指定管理者応募のコンサルティング

2003年に制度が改正されて誕生したのが指定管理者制度です。

公共施設の管理や運営を民間の技術や知識を生かして、経費削減や住民へのサービス向上を目指しています。

対象となるのは市民会館やコミュニティーセンター、図書館や公園などです。

管理者として活躍する為には公募で選ばれる必要があり、多くのライバルから差をつけてその立場を勝ち取る事が大切です。

株式会社管理者情報センターでは管理者に応募にする為のノウハウを持っていて、指定管理者として活躍した実績を活用したコンサルティングを行っています。

指定管理者を目指す人のサポートを行い、的確なアドバイスを貰う事が出来ます。

管理者応募サポートでは、全国の公共施設の情報を収集して分析をします。

自治体に情報公開請求や独自のルートで入手した事業計画書や募集事項を参考に、依頼者の得意不得意を考えて必要な知識や技術を指摘してくれます。

施設や企業に応じた戦略を練り、一人ひとりの個性を見極めてオーダーメイドのコンサルティングを行っているのが大きな特徴です。

Comments are closed.