おすすめの資格関連の情報

ドローン検定を受けてみませんか

誰でも気軽に入手でき、使用が可能となったドローン。

ここ数年で急激に普及しておりますが、操縦に不慣れな方の条例に反した使用により、世間ではイメージが悪くなってしまいました。

ビジネスでも活躍に期待が出来そうな物ではありますが、使用方法を間違えると危険な物になってしまいます。

そこで、ドローン検定協会株式会社では、より安全に普及させる為、無人航空従事者試験の実施を決定しました。

検定協会会長の田中克之氏は、協会の理念として「天空の未来に貢献」と掲げています。

10年後、20年後のビジネスでは、無人航空が日本経済を支える主軸となっている可能性もありうるのです。

この検定を受け、資格を取得できると、「無人航空機に関する飛行履歴・知識・能力を有する事の証明書」を手にすることができます。

無人航空機の飛行に関する許可・承認申請手続きで役立つ証明書ともなり、無人航空ビジネスの先駆者ともなりえます。

試験は1級から4級と難易度が分かれており、全て筆記試験、解答はマークシート方式です。

試験を受験し、資格を取得して、ドローンが飛び交う時代の先駆者になってはいかがでしょうか。

Comments are closed.