おすすめの資格関連の情報

ドローンビジネスのプロを養成する

一般社団法人ドローン大学校は、ドローンビジネスに求められる技術と知識を学ぶことができる、「プロ」を養成する学校です。

2016年10月の開校以来、東京と名古屋のキャンパスで90名以上が入学。

現在すでにビジネスにかかわっている方から、まったくの初心者まで、幅広い方々が学んでいます。

現在の法律では操縦に資格や免許は必要ありません。

しかし、適切な技術や知識を持たずに運用すると、場合によっては重大な事故につながったり、高額な損害賠償請求に発展してしまうこともあります。

そのためビジネスの場では、パイロットに仕事を依頼する際に、民間資格の呈示を求められる機会も増えています。

ドローン大学校はJUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定スクールとして、修了するとJUIDA操縦技能証明書とJUIDA安全運航管理者証明書の交付を受けることができます。

ただし、操縦には一定以上の反射神経と動体視力が求められるため、16歳から59歳までの方が対象となっています。

Comments are closed.